<   2012年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

東京 丸の内

f0105694_12145483.png

f0105694_1215740.jpg

都内で高級ブランドのお店が多い場所はというと、

丸の内 銀座 表参道

あたりだと思う。

ある意味ライバルかもしれない。

個人的にはもう少し、アートな雰囲気を出して欲しいな~。

昔は、表参道がダントツだったんだけど…。

銀座の歩行者天国の路上パフォーマンスもなくなったし…。

な~んて、まとまりのない文章を書いている。。

2012年11月
東京 丸の内
by mydocumentary | 2012-11-29 12:09 | 風景 | Trackback | Comments(0)

スーパーよさこい2010 (AZUKI)

f0105694_2021492.png

想定していたより、0.1秒ぐらい早く、20cmぐらい高かったが、

なんとかフレーム内に収まった。。

凄かったな~。

2010年8月
東京 原宿 スーパーよさこい AZUKI
by mydocumentary | 2012-11-25 20:05 | Trackback | Comments(0)

肉眼で見た雰囲気

f0105694_2192045.jpg

f0105694_2057372.jpg

ここから見る風景が好きでね~。

特に夕方あたりがもっとも魅力的。

ただ、開放感のある雄大の雰囲気が写真でうまく表現できなくて、、

肉眼って、かなり広範囲な情報を取り込めるんです。

ということで、、

コンデジ(RX100)のパノラマ写真で撮影。

もちろん、肉眼で見た記憶には勝てないが、

かなりいい雰囲気で、記憶に近い写真が撮れたと思う。

2012年11月
東京 代々木公園
by mydocumentary | 2012-11-24 21:02 | 風景 | Trackback | Comments(0)

写真を撮る基準とセレクトの基準

f0105694_2001312.jpg

今年は首都圏中心だけど、結構写真を撮ったと思う。

まだまだアップしていない写真はたくさんある。。

写真を撮る基準とセレクトの基準は何かというと、

いろいろとあるんだが、、

最近感じるのは、

潜在意識というか、私が生まれる前からの遠い記憶というか、

ご先祖様から受け継いできた、記憶の再現や再確認をしているような感じが、

影響することが多くなってきたような気がする。

2012年 5月
東京 六義園
by mydocumentary | 2012-11-18 20:09 | 風景 | Trackback | Comments(0)

万々商店街万々歳 (スーパーよさこい2012)

f0105694_12521151.png


2012年8月
東京 原宿 スーパーよさこい2012 万々商店街万々歳
by mydocumentary | 2012-11-16 12:52 | Trackback | Comments(0)

スーパーよさこい2006(ぞっこん町田'98)

f0105694_1241861.png

2006年8月
東京 原宿 スーパーよさこい ぞっこん町田'98
by mydocumentary | 2012-11-11 12:06 | Trackback | Comments(0)

同潤館

f0105694_21335325.jpg


2012年7月
東京 表参道 表参道ヒルズ 同潤館
by mydocumentary | 2012-11-10 21:35 | 風景 | Trackback | Comments(0)

東京時代まつり

f0105694_20492872.png

f0105694_105635.png

映画、ドラマ、祭り、イベントなど、

実際に存在した偉人たちを、現代人が演じる場合、

違うな~と感じることが多い。

偉人たちのイメージを、マイナスに作用させる場合もある。

このお祭りの、樋口一葉さん。

素敵な雰囲気でイメージアップです。

2012年11月
東京 浅草 東京時代まつり
by mydocumentary | 2012-11-03 20:56 | お祭り・イベント | Trackback | Comments(0)

ちょっとした思い出

若い世代の人はあまり知らないと思うが、ある方のマスコミの扱いが案外大きかったので、

私のちょっとした思い出を備忘録的に記しておこう。

かなり昔、私がテレビ業界にいた頃、上司のプロデューサーがその方とかなり仲が良く、

その方をメインとしたトーク番組が始まった。

私はスタジオのフロアディレクターとして全体の進行を仕切ることになる。

が、、

相手は筋金入りのロックンローラーが、ゲストも含めて5人ほど。

酒がガンガン入り、皆さんの目つきや口調が変わってくる。。

生放送ではなく収録スタイルなので、時間はどんどん経っていく。

たしか、20分ぐらいの番組なのに、3時間以上も、

お酒を飲みまくっている、ロックンローラーたちの対談は続く。

2F(スタジオからは見えない)の副調整室から、プロデューサーがインカムを通して、

「話をまとめろ!」と、言ってくるが、いくらカンペで指示を出しても、

ゲストの方から、かなり"迫力”のある対応が返ってくる。

しまいには、副調整室から、技術さんが「収録テープがなくなる!!」という、叫び声が聞こえた。

収録テープがなくなるということは、対談が終わらず、番組自体が成立しないことを意味する。

技術さんだけではなく、プロデューサーやタイムキーパーなど、様々な人が、

「なんとかしろよ!! テープがなくなるんだよ!!」と叫びまくっていた。

それなのに、誰一人、スタジオには降りてこない。。

お酒がたっぷり入った、筋金入りの5人のロックンローラーの前で交渉するのは私一人。(笑)

番組を潰すわけにもいかないので、かなり表現の厳しい言葉をカンペを書き、

鬼のような形相で、カメラに見切るギリギリのところまで近づき、かなりきついストレートな表現で声を出さずに(収録中なので)大きなアクションと一緒に怒鳴りまくった。

かなりリスキーな行動でしたが、精神的にかなりハイな状態だったので、特攻隊の気分で乗り込みました。

その直後、やっと番組をまとめてくれて、収録テープ内に収まる。

番組がそれなりの評価を頂いた後、プロデューサーやディレクターの人たちと一緒に、

その方のコンサートに招待して頂きました。

初めて、その方の生のギターの弾き語りを聞いたのですが、

超~素晴らしかったです!!!

艶のある色っぽい美声。

心に響く、あの美しい歌声は、私にしては珍しく、心底ウットリとしながら聞くことができました。
by mydocumentary | 2012-11-01 00:20 | Trackback | Comments(0)
Profile
Contact Me

instagram.com/shine_people_japan

このブログの画像や文章を、事前の許可なく使用することを禁じます。

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

カテゴリ

全体
お祭り・イベント
競技・大会
よさこい祭り(高知県)
風景
京都・奈良
老若男女
Photographic Art
海外
映像・動画
未分類

記事ランキング

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

ブログパーツ