<   2010年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

なんとも

iPadなどが発売されたこともあって、Google TVとか、電子書籍とか、様々な業界が賑やかなようです。

かくいう私も、10年ほど前に大手のIT会社とマーケティング会社と共同で、出版コンテンツの分析とシステム開発(コンテンツデータベース)をプロジェクト化したことがあった。

インターネット時代に合わせた、新しいコンテンツの概念、組み合わせ、データベースシステム、パーソナライズ、課金の形態、理想的な端末、コントローラー、ユーザーインターフェース、さらには家具まで考えたりしていた。

この10年間で、インターネット関連は思っていたより結構ゆったりと進んでいるという印象を持っている。

もっとさかのぼって、15年ぐらい前によく言われていたのが、

“ワンソースマルチユース”
“囲い込み戦略”

(懐かしい…)

などである。

あ~、まとまりのない文章になってしまった。。

私は、物事の判断基準として、

プロかどうか、有名かどうか、大企業かどうか、メジャーなメディアかどうか、賞をとったかどうか、、

などは、ある意味、一つの肩書きぐらいなものだと考えている。

それよりも、もっとシンプルに、

楽しめるか、面白いか、感動するか、使いやすいか、分かりやすいか、簡単か、安いか、役に立つか、美しいか、続けられるか、誰でも参加出来るか、

などのような考え方の方が、もっとも重要かつ大切なことだと思っている。

10年前はブログも普及していなかったし、YouTubeもなかった。

本来考えるべきことは、インターネットの仕組み云々という話ではなく、社会の仕組みをどうするかというレベルの発想が(特に大企業は)必要であると考える。

私はある意味、GoogleもブログもYouTubeもiPhoneもiPadも、社会の仕組み自体を変えようとしている試みだと思っている。
by mydocumentary | 2010-05-28 00:06 | Trackback | Comments(0)

見たいコンテンツが…

f0105694_22371738.jpg

以前はサッカー日本代表の試合をほとんど見た。

翌日の仕事が早くても、深夜の時間帯でも見た。

しかし、ある時期から、だんだんと見る回数が減ってきた。

今日、最終メンバーが発表になったこともあり、久しぶりに見ることにした。

…… 。

各選手の意識がバラバラ

ゲームをコントロールする人も、創る人も、流れを変える人も

いない。。

チームワークも感じなければ、個人技も弱い。

戦略もコンビネーションもよく分からない。

“気”によるコミュニケーションどころか、表情、リアクション、声などのコミュニケーションもあまり見られない。

外の広いグランドではなく、一人一人が個室に入って、誰とも接することもなく一人でサッカーゲームをしているのを、俯瞰で見ているようなイメージ。

プロ野球も見なくなった、格闘技も見なくなった、サッカーもこのままでは…

あ~、見たいコンテンツがどんどんなくなっていく。。
by mydocumentary | 2010-05-24 22:52 | 風景 | Trackback | Comments(0)

子鳩子兎 横浜百姫隊

f0105694_211639.jpg

スーパーよさこい2010の参加チームの発表があった。

あれ~、子鳩子兎 横浜百姫隊もでないのか…。

昨年は、撫若姫というチームで参加している。

個人的には、子鳩子兎 横浜百姫隊のほうが好きだ。

一言でいうと、

“祭りとエンターテイメントの融合”

魅せる、仕掛ける、畳み掛ける

などのエンターテイメントの魅力と、

会場全体を巻き込む、祭り的な魅力を併せ持ったチーム。

踊り子さんが、ノリにノッテくると、最高のパフォーマンスを発揮する!!

まあ、あくまでも第一弾の発表なので、今後追加チームが発表されることに期待。

個人的には、子鳩子兎 横浜百姫隊と横浜創英高等学校の連続演舞を見てみたい。(笑)
by mydocumentary | 2010-05-21 21:14 | お祭り・イベント | Trackback | Comments(4)

存在感

f0105694_22514545.jpg

最初は大したことないと思っていたが、、

さすがに東京タワーを超える高さとなると、存在感が違う。

なんか遠近感が分からなくなるぐらい巨大です。(笑)

まだまだ高くなる。

これが完成したら、いろんな街の風景もかなり変わるだろう。。
by mydocumentary | 2010-05-18 22:57 | 風景 | Trackback | Comments(0)

鳴子の魂

f0105694_2129367.jpg

以前、鳴子の美学 鳴子の造形美という記事を書いたが、

鳴子となると、やはり、この写真について書かなければならない。

この時の衝撃的な展開と、神秘的な美しさは、私のよさこいの概念を変えてしまった。

鳴子に魂というか“気”のようなものを注入し、鳴子そのものにオーラと魂が宿っていく。。

そして、その莫大なるエネルギーを天空に一気に解き放つのだ!!

縦横無尽に ダイナミックに そして自由に!!

私は勝手にこれを、“魂の鳴子捌き”と呼んでいる。(笑)

しかし、こんな写真、後にも先にも撮れたことがない。

ほぼ寸分の狂いもなく、構図とシャッターを切るタイミングが、踊り子さんの“気”とシンクロナイズし、

踊り子さんと、私のイメージが完全にハーモナイズされて撮れた写真。

そして僅かな時間だが、踊り子さんの“気”を感じることができた。

人物の写真を撮る場合、コミュニケーションの方法は大雑把に分けて3通りある。
(3つを組み合わせるときと、単独の場合もある)

一つ目は、言語によるコミュニケーション。

美しい~!! 綺麗だ!! とか言うパターン。(笑)

二つ目は、目、表情、ジェスチャーなどによる、言語以外のコミュニケーション。

三つ目は、“気”によるコミュニケーション。

この場合、直視しなくても、間接視野や気配だけで“気”感じとり、相手とハーモナイズさせていくことが可能な人もいる。(目線を合わせるだけで、“気”のコミュニケーションをする場合もある)

しかし、これが一番難しい。。

これが出来たときがもっとも魅力的な写真になる可能性が高い。

ちなみにこの写真を撮るまで、踊り子さんは私を一度も直視しておらず、この次に撮った写真で初めてカメラ目線の写真になる。(以前はこの写真を公開してました)

写真とは、フォトグラファーと被写体との、共同のクリエイティブワークによって創り上げるものである。

2006年 スーパーよさこい
by mydocumentary | 2010-05-11 21:58 | スーパーよさこい | Trackback | Comments(0)

何を魅せるか

この作品、いいね~!!

ダンサーやダンスが素晴らしいのはもちろんだが、、

私は音楽とカメラワークに注目したい。

これはダンスを理解している人が撮り、編集している。

本格的に語ると長い文章になってしまうので、簡単に言うと、

どのタイミングで全身を撮り、どのタイミングで、どこをアップで撮ればもっとも美しいかを感じとり、

カメラをクレーンやドリーをするタイミングとスピードも、素晴らしく絶妙なリズム感を創りだす。

そして、これらのカメラワークが情緒豊かなこの音楽の高揚とシンクロされている。

まあ、これはダンスだけの話ではなく、ドキュメンタリーでも、プロモーションビデオでも基本は一緒。

ようするに何を魅せるか、魅せたいか、、、ということにつきると思う。
by mydocumentary | 2010-05-05 00:27 | Trackback | Comments(0)

弧と円

f0105694_2256275.jpg

とある国の民族舞踊。

流石である。
見事である。
そして洗練されている。

様々な大きさや形の“弧や円”を、群舞と個人の表現力で組み合わせ、立体的で優雅な美しい“弧や円”を創り出している。

そのバリエーションは無限大。

自由に踊っている美しさを感じさせながら、幾何学的な美しさも合わせ持つ。
by mydocumentary | 2010-05-04 00:39 | お祭り・イベント | Trackback | Comments(0)
Profile
Contact Me

このブログの画像や文章を、事前の許可なく使用することを禁じます。

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

カテゴリ

全体
お祭り・イベント
競技・大会
スーパーよさこい
よさこい祭り(高知県)
風景
京都・奈良
老若男女
Photographic Art
海外
映像・動画
未分類

記事ランキング

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

ブログパーツ